【DAWテク】Logic ProでボーカルをGlitch(クリッチ)する方法

シェアする

スポンサーリンク
Logic Proでグリッチする方法

 Logicの標準でついているEXS24を使ってボーカルのグリッチの方法です。動画はLogic9を使っていますが、自分の環境であるLogic8でも同じことが出来ました。こんなに簡単に出来るとはちょっと意外だけど、エレクトロ系の楽曲には必須のテクニックなので是非トライしてみてください。









Glitch グリッチ

グリッチと言う読み方が一般的だが、グリッジ、あるいはグリッヂと読む事もある。 故障や誤動作という意味の言葉で、電気的にはひげのようなパルス、オーディオ機器的に言えば、「ブッ」や「チリチリ」などのノイズ音を指す。 例えば機器のスイッチやボリュームなどが劣化した際に発生する音である。 通常グリッチは望まれないものであるが、音楽のジャンルによっては逆に音の素材として利用される場合もある。 音素材としてのグリッチ音は「ブチッ」と言うような音が多いが、他にも「機械が壊れました」的な音全般の様々なバリエーションがある。

出典(偏ったDTM用語辞典)

スポンサーリンク
<スポンサー>
<スポンサー>
内容に共感して頂けたら応援(シェア、フォロー、商品購入等)ヨロシクお願いします!

シェアする

フォローする

スポンサーリンク
<スポンサー>