EXTREME 25th ANNIVERSARY JAPAN TOURに行ってきました

スポンサーリンク

EXTREME 25th ANNIVERSARY JAPAN TOURの6月9日のライブに行ってまいりました。ほぼ備忘録的な内容です。

たぶん前回行ったのは2008年12月の渋谷C.C. Lemon Hall(渋谷公会堂)の公演に行ったはずなんだけど、なんか違う気も……。こうやってブログにでも書いておかないと、どんどん忘れる(笑)ということで、今回のはこんな感じ。



EXTREME 25th ANNIVERSARY JAPAN TOUR エクストリーム2014年ジャパンツアー ヌーノ・ベッテンコートバランスよく5枚のアルバムから曲がチョイスされたセットリストで、素敵なライブでした。個人的には”Color Me Blind”と”Hip Today”生で聴けたのは良かった(後者はバンドで練習してた曲だからw)、前日の公演だったら”Hip Today”はセットリストに入ってなかったみたいで聴けないところだったよ。とにかく懐メロとかそういうのを超越したところにある感泣楽曲群でした。

あと、今回はKaty Perryの”Dark Horse”という曲をライブでカバーしてたみたいだけど、たぶんほとんどの人が知らずにノレてなかったです、聴いてる層が違い過ぎるw

Van Halen and Extreme Edward Van Halen with Nuno BettencourtちなみにExtremeってちょいちょいカバー曲をライブで披露するけど、いままでで最高だったのはMichael Jacksonの”Wanna Be Starting Something”とVan Halenの”Mean Street”だと思われます、MJの方はアルバム『スリラー』の1曲目だから知らない人は少ないだろうし、”Mean Street”はまぁヌーノがVan Halenフリークだし、僕もそうだって話で垂涎ものな仕上がりとなっています。今回もeruptionの冒頭をチラっと弾いてたし。あとVan Halen IIIは最高だよゲイリー!

Extreme – Wanna Be Startin Something (Michael Jackson cover)


Extreme – Mean Street (Van Halen cover)


そういえばボーカルのGary Cheroneですが、Paul Gilbert (Guitar),Billy Sheehan (Bass),Mike Portnoy (Drums)というとんでもメンバーでAmazing Journeyという即席バンドみたいなのをやっていたことがあって、そのときドラムに飛び込んで頭を強打して出血しています、だから今回頭部が少し薄くなっていたように遠目から見えたんではないだろうか。。。
Amazing Journey – My Generation – Paul Smashes His Guitar!!!


というこで、次回は年末に来日予定のまだ行ったことのないMR.BIGのライブに行きたいなと画策中。

2014年6月9日(月) 渋谷公会堂セットリスト

DECADANCE DANCE *3
COMFORTABLY DUMB *5
REST IN PEACE *2
IT(‘S A MONSTER) *3
COLOR ME BLIND *2
FLESH ‘N’ BLOOD *1
KID EGO *1
PLAY WITH ME *1
MIDNIGHT EXPRESS *4
MORE THAN WORDS *3
CUPID’S DEAD *2
TAKE US ALIVE *5
HIP TODAY *4
AM I EVER GONNA CHANGE *2
FLIGHT OF THE WOUNDED BUMBLEBEE *3
GET THE FUNK OUT *3
〜 ENCORES 〜
WHEN I FIRST KISSED YOU *3
DARK HORSE [KATY PERRY『PRISM』]
WARHEADS *2
HOLE HEARTED *3

*1 Al.『EXTREME』
*2 Al.『Ⅲ SIDES TO EVERY STORY』
*3 Al.『PORNOGRAFFITTI』
*4 Al.『WAITING FOR THE PUNCHLINE』
*5 Al.『SAUDADES DE ROCK』

この記事が気に入ったら
いいね ! しよう

Twitter で
スポンサーリンク
<スポンサー>
<スポンサー>



内容に共感して頂けたら応援(シェア、フォロー、商品購入等)ヨロシクお願いします!

フォローする

スポンサーリンク
<スポンサー>