『フィギュアなあなた』:エロ大乱闘

シェアする

スポンサーリンク
フィギュアなあなた 石井隆監督 柄本佑 佐々木心音

是枝裕和監督の『空気人形』を、井口昇監督がリメイクしたような作品。前半がけっこう真面目かつ冗長な展開だから、もしやプロットの無いヤバい作品か!?と思いましたけど、中盤あたりからの怒涛の神展開は素晴らしいですね(そういえば壇蜜さんチョロっと出てしました)。最後はフィンチャーの『ゲーム』みたいに「おめでとう、おめでとう」「えっ!?ドッキリだったの?」的な大団円かと思ったら、そうでもなくショボーンなオチですが……、まあ、幻想的シーンの多さからして、あのオチ以外にはありえないのかな。

ストーリー
出版社をリストラされた美少女フィギュアオタクの内山健太郎(柄本佑)は、自棄酒をあおった末にチンピラのレズカップルに絡まれてしまう。雑居ビルに逃げ込んだものの追い詰められしまう内山を助けたのは、破棄されたマネキンの山に横たわるセーラー服を着たフィギュア(佐々木心音)だった。大乱闘の末に再び動かなくなってしまったフィギュアを自宅に連れ帰る内山、そこから二人の奇妙な共同生活が始まるが……。

いきなりネタバレしてしまうと、リストラされて自暴自棄になったフィギュアオタクの全力妄想だったオチです。どうやら大酒を飲んで酩酊状態になると彼の幻覚・幻想が発動するらしく、妄想彼女化したフィギュアを食わせていこうと一念発起して雀荘で賭博麻雀までしてくるなど、キ○ガイの世界へ突入していきます。彼のことを小馬鹿にしていた会社の同僚たちが、フィギュアとの結婚を祝福しつつ「君なしでは、うちの会社はやっていけない」的なことまで言わせてしまう願望充足的な全能感の中で、彼の妄想もついに朽ち果ててしまうことになります。

井口昇監督風というのは、フィギュアに対する衣装と演出で、ほぼ全裸orノーパンコスで暴れ回る姿が好感触(笑)。胸部と恥部が露わな破れたセーラー服で、回し蹴りを決める!!ワイヤーアクションで上空から舞い降りる彼女の姿を下から舐めるように映す!!でも、恥部にモザイク入れるぐらいなら最初からパンツ履かしてあげて!等々(笑)、色々とエロ面白いです。

フィギュアなあなた(2013)
監督: 石井隆
上映時間 112分
製作国 日本
公開情報 劇場公開(角川書店)
初公開年月 2013/06/15
ジャンル エロティック/ロマンス
映倫 R18+
ワタシが あなたを 満たしてあげる。

スポンサーリンク
<スポンサー>
<スポンサー>
内容に共感して頂けたら応援(シェア、フォロー、商品購入等)ヨロシクお願いします!

シェアする

フォローする

スポンサーリンク
<スポンサー>