ニック・ライオン監督『ゾンビ・クロニクル2』:勘違いしてはいけない!

シェアする

スポンサーリンク
ゾンビ・クロニクル2

 「2」なので『ゾンビ・クロニクル』の続編かと思ってしまった自分の甘さね。いや、ふつうそう思うのが当然なんだけど、アルバトロスあたりのレーベルだとそういった常識は通用しないというか、ジョークがキツイというか。とにかく「続編ではない!」ということをまず読者諸氏には声を大にして訴えたいのであります!


 で、奮闘した『ゾンビ・クロニクル』に比べて本作「2」は、ちょっとヤバめ。エロなし・グロなし・山場なしの三拍子が揃ってしまった驚異的に生真面目なゾンビ映画。ゾンビをあまり出さずに人間の残虐性を押し出す演出で低予算のハードルを見事に飛び越えた『ゾンビ・クロニクル』の工夫に対して、CGが厳しいのにゾンビ戦闘シーンを全面にプッシュしてくる本作の力技故の酷さ、むしろそこが見所なのかもしれない。(キャプチャーだけ見ると面白そうなんだけどなぁ、なんか動きだすと迫力がちょっと足りない、いや脚本がヤバい退屈)

ゾンビ・クロニクル2 ゾンビ・クロニクル2 ゾンビ・クロニクル2

 走るゾンビ通称「ランナー」とかのアイディアも、『28日後…』とか『ドーン・オブ・ザ・デッド』で既にメジャーな存在になってるしね。しかも走らせてるのに迫力がない!って由々しき問題もあったけど、それ以上に困るのは走って追ってきたゾンビが角を曲がってシーンが変わると「歩いてるじゃねえか!」みたいなご都合演出(笑)。この辺の詰めの甘さをあえて真面目に突っ込んで鑑賞した方が、心に残るかもしれないです。倒れたトラゾンビが次の場面でまったく同じ格好で立ってるとかビックリしますよ、ここはCG抜いたのかみたいな手抜き工程が丸見えすぎて(笑)
 それとフェリーが入港してくる港の空撮で迎えるラストの肩すかし感はしっかり沁みたね!

ゾンビ・クロニクル2 ゾンビ・クロニクル2 ゾンビ・クロニクル2





ゾンビ・クロニクル2(2011)
ZOMBIE APOCALYPSE
監督: ニック・ライオン
上映時間 88分
製作国 イギリス/アメリカ
ジャンル ホラー

スポンサーリンク
<スポンサー>
<スポンサー>
内容に共感して頂けたら応援(シェア、フォロー、商品購入等)ヨロシクお願いします!

シェアする

フォローする

スポンサーリンク
<スポンサー>