ゲーセン映画『100 Yen: Japanese Arcade Documentary』に寄付してみた

シェアする

スポンサーリンク
100 Yen: The Japanese Arcade Experience

 日本のゲームセンターの歴史を世界各国の有志たちが集って映画化する興味深いプロジェクトがあって、まったくゲーマーでも無いにも関わらずだいぶ気になってたんですが、製作資金として$20,000の寄付をこのプロジェクトは募っていて、自分がサイトを見たときは$19,956とあとわずかまで迫っておりました。資金提供者には特典としてHD動画ダウンロード+クレジットに名前が載るということで、「これは!」と勇んで$50ほどお布施、$20,006という目標達成額越えのキリ番ゲットを華麗に決めて参りました。ポシャッたりしたら怒るわ!

というこで、以下はその宣伝も兼ねてトレーラーの紹介です。

公式(ウィルスバスターが警告を発してきますw)

100 Yen: The Japanese Arcade Experience is an hour long documentary focusing on the thriving, exciting, vibrant world of the arcades in Japan.



トレーラーその1(2011年3月公開版)

100 YEN: The Japanese Arcade Experience from Strata Studios on Vimeo.



トレーラーその2(2012年3月公開版)

100 Yen: The Official Story Trailer from Strata Studios on Vimeo.



100 Yen – Daigo: Enter the Beast

100 Yen – Daigo: Enter the Beast from Strata Studios on Vimeo.

 日本のプロゲーマーである梅原大吾(ウメハラ)も出演していますね、彼の本買いましたよ。

スポンサーリンク
<スポンサー>
<スポンサー>
内容に共感して頂けたら応援(シェア、フォロー、商品購入等)ヨロシクお願いします!

シェアする

フォローする

スポンサーリンク
<スポンサー>